専業主婦でも夫に内緒でカードローン

旦那に内緒でお願い…専業主婦の借金は可能ですか?

主婦は家事や育児も忙しいけど、家計のやりくりもとっても大変ですよね。景気は悪いし、物価は高いし、夫の給料だけでは苦しい…しかも予定外の出費だけは減ってくれないものです。一生懸命節約していても家計がピンチということもありますね。こういう時はキャッシングを上手に利用していく、という方法もあります。

ただし、主婦が金融会社から借金をするというのは、ちょっと後ろめたい気持ちがあるかもしれません。お金は借りたいけど、夫にばれると叱られそうだと不安に思っている奥様も多いことでしょう。主婦の場合、金融会社で融資を受ける場合は主婦一人では審査に通りにくく、夫の同意書や収入証明書が必要な場合が多いです。ですから、夫に内緒で借金するということは難しいのです。

主婦の場合でもパートで働いているという人はけっこういるでしょう。キャッシングというのは安定した収入があることが条件ですから、パートで収入がある場合は主婦でも審査に通過できる可能性が高くなります。パートでも申し込みできるカードローンがあるので、利用するとよいでしょう。

専業主婦の場合は、本人に収入がありませんから申し込みできないキャッシングもあります。申込みの際には夫に安定した収入があることが条件になり、夫の同意が必要になる場合が出てきます。それでは専業主婦は借金できないの?いえ、中には専業主婦が夫に内緒で申し込みできる銀行カードローンもありますよ。有名な銀行なので安心してくださいね。しかも夫の同意書、収入証明書、担保、保証人は基本的に不要ですので、夫に内緒で申し込みすることができます。カードを持っておけば、いざという時に安心です。

とはいえ、カードローンの返済に充てるお金というのは、全てご主人が稼いできたお給料になりますよね。家計をやりくりするのが上手な奥様ならご存知と思いますが、あくまでもキャッシングというのは計画的に使わないと返済で苦労することになります。これはご主人にも申し訳ないことですから、使い過ぎには絶対に気をつけましょうね。